栄養学セミナーに参加してきました。
2016 / 12 / 26 ( Mon )
11月上旬に栄養学について学んできました。おうちで飼っているわんちゃん、ねこちゃんが療法食を食べているなんて方は多いのではないでしょうか?療法食というのはその子の病気、健康状態にあわせて栄養成分、比率が調節されたごはんのことです。そして、それを用いた食事療法というのは大切な治療法の1つなのです。
食事というのは、体を作るために欠かせないもの。病気を抱えたわんちゃんねこちゃんが毎日摂取するごはんがどんなものが良いのか、今回のセミナーで得た知識を日頃の診察で活かし、御家族の皆様に提供できたらなと思います。

石毛
03 : 46 : 22 | 未分類 | トラックバック(0) | page top
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>